ミスをしない練習

こんにちわ、テニスクラブONEです(^-^)/

みなさんは、普段テニスの練習をするときはどんなことを心掛けていますか?

それぞれのプレースタイルなどでも変わってくるかもしれませんが、私は「ミスをしない」と

いう意識を持って練習することはとても大切だと思います。

ミスを減らし、精度が上がれば少しずつ球威も増していくという順序で練習していく。

どんなに良いショットを打ってもその後ミスをしてしまうと意味がありません。

 

ミスを減らすことはほかにもメリットがあります。

まずは、「ミスをしない=ラリーが続く」ので練習できる量が増えますヽ(゚◇゚ )ノ

次に、ミスが減れば練習相手の練習にもつながります。お互いのレベルアップです(≧▽≦)

もう一つは、精神(メンタル)面の安定です。ミスが増えるとへこみます。自分だけでなくダブルスの際は

パートナーにも影響が出てしまう場合もあります(´□`。)

他にもまだまだメリットはあります。普段からミスを減らすにはどうすればいいのか意識しながら練習

すると上達への近道になるかもしれないですね!

 

ただ、一つ誤解してはいけないのが「ミスをしない=とにかく返すだけ」ではありません(゚ー゚;

攻めるときは攻めて、守るときは守るの判断をすることです。

そうすると自然とミスは減ってくるはずですv(^-^)v

以上、今回は練習の考え方についてでした。

 

テニスクラブONEで楽しくテニスして、上達しましょう(´∀`)

テニスクラブONE

LINEで送る